☆ネットビジネスラボ☆

稼げるネットビジネスノウハウ集

アフィリエイト

サーバー契約するならここ!おすすめのレンタルサーバーを大公開

みなさんブログの運用ってやっていますか?ワードプレスなどで自分のサイトを作る時に必要になるのが、サーバー契約です。でも、レンタルサーバーってたくさんの種類があるんですよね。そこで今回は、おすすめのレンタルサーバーを紹介していきます。それぞれどのような特徴があるのかも紹介していきますので参考にしてください!

サーバー契約はサイトを作るのに絶対必要

サーバーの写真

そもそもサーバー契約って何?と思っている方のために、サーバーについて簡単に説明するとサーバーとはウェブサイトやメールなどの情報を保管、配信をするものです。

普段私たちはスマホやパソコンから調べものをする時にインターネットを使いますよね。スマホからインターネットに調べたい情報を探すように命令が行き、インターネットからサーバーに情報を探しにいきます。

つまり、サイトを作るにはサーバーの契約が絶対必要だと言うことがわかりますよね。サーバー契約を行うと、以下のことができるようになります。

  • 自分だけのサイトを作ることができる
  • 独自ドメインを使ったメールアドレスが用意できる
  • アプリの開発ができる

気になる費用ですが、サーバー契約の費用は月額1,000円程度。たった1,000円で、自分のサイトなどが作れるのであればかなりお得ですよね。

ただし、レンタルサーバーはたくさんの種類があるので選ぶのが大変です。それでは実際にどのようなレンタルサーバーがあるのかを見ていきましょう。

おすすめのレンタルサーバー6選

パソコンの写真

今回紹介するレンタルサーバー会社はこちら。

  1. Xserver(エックスサーバー)
  2. さくらのレンタルサーバ
  3. コアサーバー
  4. お名前.comサーバー
  5. ConoHa WING(コノハウイング)
  6. ロリポップ!

どれもかなり有名なので、どのサーバーと契約をしても全く問題ありません。自分に合ったサーバーを選んでくださいね。

おすすめのレンタルサーバー①Xserver(エックスサーバー)

エックスサーバーの写真

画像引用:Xserver公式サイト

サーバーの契約を考えているのならまず最初にチェックしてほしいのが、Xserver。2003年からレンタルサーバーの提供を行なっていてるレンタルサーバー業界の老舗企業です。

エックスサーバーは、1台あたり1千万円を超える最新のサーバー機器を採用しているので世界最速クラスの処理能力を誇っています。もちろん大量アクセスも全く問題ありません。

WordPressを誰でも簡単にインストールすることも、移行することもできますよ。

エックスサーバーは最も安いスタンダードプランでは、月額990円から利用することができます。キャンペーンを行っている時は月額693円などさらに安く契約することができます。

おすすめのレンタルサーバー②さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバの写真

画像引用:さくらのレンタルサーバ公式サイト

さくらのレンタルサーバは、東証一部上場の「さくらインターネット株式会社」が運用を行なっています。2019年にサービス開始15周年を迎え、利用件数は48万件を突破。

趣味でホームページを使ってみたい人、企業サイトを作りたい人それぞれに合ったプランが展開されているのでおすすめです。個人でサイトを作る場合はスタンダードプランがおすすめ。

なんと月額425円から作ることができるんです。2週間のお試し期間を経て契約することもできるので、とりあえずやってみたい人はさくらサーバを使ってみてください。

おすすめのレンタルサーバー③コアサーバー

コアサーバーの写真

画像引用:コアサーバー公式サイト

コアサーバーの最大の特徴は、コスパがとても良いところ。12ヶ月契約の場合、月額220円から契約することができます。220円ってもはや意味がわからないですよね。

値段を見てしまうと、しっかりしたサーバーではないのでは?と疑問を抱くかもしれませんが安心してください。強固なセキュリティはもちろん、わからないところはしっかりサポートしてくれる体制が整えられています。

もちろんWordPressとの相性も抜群。新コントールパネルを使えば、WordPressなどのCMSを自動でインストールしてくれます。自動で行ってくれるなら作業が苦手な方でも安心ですね。

おすすめのレンタルサーバー④お名前.comサーバー

お名前.comの写真

画像引用:お名前.com公式サイト

お名前.comといえば、ドメイン取得サービスで有名ですよね。そのお名前.comがなんとレンタルサーバーの展開も行っています。アカウント毎に利用できる機能を制限することもできます。

自由にカスタマイズすることができるお名前.comサーバーは、それなりに知識を持っていないと扱いが難しいと感じるかもしれません。

サーバー初期費用無料、サーバー月額3ヶ月30%OFF、WordPressの人気テーマが最大6,600円OFFなど特典がたくさんあります。ドメインとサーバーを一緒に申し込むと独自ドメインが永久無料になる場合があるので気になる方はチェックしてみてください。

お名前.comの最安料金は、月額891円です。1,500記事を超えるヘルプサポートページや24時間365日無料電話サポートなどわからない時はしっかりサポートしてもらえます。

おすすめのレンタルサーバー⑤ConoHa WING(コノハウイング)

コノハウィングの写真

画像引用:ConoHa WING公式サイト

ConoHa WINGの特徴は、WINGパックなら独自ドメインが最大2つまで永久無料で使えること。複数の独自ドメインを取得することによって、分野別に特化したWEBサイトを同時に運用することができます。

さらに、検索アルゴリズムアップデートによる順位変動に対してのリスク分散も行うことが可能です。

サーバー利用料金は月額911円。2つのドメインを取得することができてこの値段なら大満足ですね。さらに、初回お申し込み月は利用料金が無料になるなどお得がたくさん。

契約中のサーバーのプラン変更も簡単にできるので、必要に応じてプランを変更することもできます。WEBフォントも充実しているので、細かい部分まで行いたい人におすすめです。

おすすめのレンタルサーバー⑥ロリポップ!

ロリポップの写真

画像引用:ロリポップ

ロリポップ!はWordPress利用満足度No.1を獲得しているレンタルサーバーです。他のレンタルサーバー会社と比べると月額利用料が安いのが特徴です。コスパがいいのですが、バックアップ機能は無料で利用することができませんのでご注意ください。

最も安いライトでは月額220円からサイトを作ることができるのですが、このプランには電話サポートがついていません。しっかりサポートを受けたい方にはハイスピードプランがおすすめです。こちらのプランは電話サポートだけではなく、ドメインも無料で利用できます。どのプランも10日間のお試し期間があるので、興味がある方は利用してみてください。

【まとめ】自分に合ったサーバー契約を行おう

今回は、WEBサイトを作るときに必ず必要なレンタルサーバーの紹介を行いました。レンタルサーバー会社はたくさんありますし、それぞれ特徴が異なります。値段を重視するのか、サポートを重視するのかは人それぞれだと思うので、自分に合ったレンタルサーバーと契約をしましょう。

どのレンタルサーバーも価格は1,000円以下のものばかり。個人でサイトは、そこまで費用をかけずに手軽にできるものなので、もしサイトを作ろうか迷っている場合はぜひ挑戦するのがおすすめです。

-アフィリエイト
-, , ,

Copyright© ☆ネットビジネスラボ☆ , 2022 All Rights Reserved.