☆ネットビジネスラボ☆

稼げるネットビジネスノウハウ集

ネットビジネス 評判・口コミ

エッジジャパン(EDGE)は簡単に稼げる?評判を調べてみた

今回紹介するネットビジネスは、簡単にすぐ稼ぐことが可能と言われているエッジジャパン(EDGE)について。インターネットにある評判を見てみるとスマホがあればすぐに始めることができるそうですが、果たして実際はどうなんでしょうか。実エッジジャパン(EDGE)に登録をして調査してみました。

副業や新しいビジネスに興味がある方は参考にしてください。

エッジジャパン(EDGE)は毎日7万円が狙えるらしい

女性の写真

累計3,800名の方が挑戦しているエッジジャパン(EDGE)。ポイント感覚で作業をするだけなのに毎日7万円が貯まるそうです。YouTubeや各種メディアで人気となっているビジネスだと言われています。

  • マイページでスイッチオンにする
  • 配当獲得まで最短1日
  • 幅広い年齢層に対応している

実際にエッジジャパン(EDGE)の公式サイトを確認してみたのですが、体験版EDGEを全員に無料配布中!と記載されていました。

公式サイトだけを見てみると、EDGEが一体なんなのかわかりません。しかし、ネットを使ったビジネスであることは間違いなさそうです。

エッジジャパン(EDGE)をやってみた人の評判

吹き出しの写真

エッジジャパン(EDGE)の公式サイトには、実際にやってみた人の評判が掲載されていました。

スマホの写真

画像引用:エッジジャパン(EDGE)

エッジジャパン公式サイトには画像の掲載のみで、それに関する詳しい情報が掲載されていませんでした。ですので、詳細についてはわかりません。運用期間数週間、総利益数十万円ってのはかなりざっくりしているので信用できないなと思いました。

男性の写真

画像引用:エッジジャパン(EDGE)

こちらの男性もエッジジャパン(EDGE)をやってみてどうだったのか評判が掲載されています。しかし、こちらも運用期間約1年、総利益数千万円とおおまかな数字しか書かれていません。

エッジジャパン(EDGE)をやってみてどうだったのか、メリットとデメリットについて教えて欲しいと思うには情報が少なすぎます。

エッジジャパン(EDGE)の運営は株式会社EDGEが行っている

エッジジャパン(EDGE)の公式サイトの情報があまりにも少なかったため、他になにか情報はないのか見ていると運営を行っている企業について見つけました。

エッジジャパンの販売を行っているのは、株式会社EDGE。販売責任者は佐藤智樹と書かれていました。

EDGEは仮想通貨(主にBTC)のアービトラージを自動で行うシステムであり、パソコン、タブレット、スマートフォン等の端末で利用可能です。

アービトラージとは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差が生じた際に、割高な方を売り、割安な方を買うことで差額分の利益を得る取引のことです。

本商品は合計5つの取引所を利用し、一回の取引を約0.1秒で完了することが可能です。

引用元:株式会社EDGE特定商取引法に基づく表記

株式会社EDGEの特定商取引法に基づく表記を見て始めて仮想通貨を使った案件であることがわかりました。

詳細は記載してあるとおりなのですが、システムを使って仮想通貨の売買を行い利益を生み出す方法のようです。5つの取引所を使って、1回の取引を0.1秒で完了することができるのは驚きです。

エッジジャパン(EDGE)はクーリングオフができないらしい

エッジジャパン(EDGE)について調べていると発見したのが、「エッジジャパン(EDGE)は、クーリングオフが利用できないらしい」という声。さすがにこれは無視できないなと思ったので、詳細を見てみました。

すると、やはりエッジジャパン(EDGE)の仮想通貨であるアービトラージを購入してクーリングオフしたいと思ってもできない可能性があるようです。

なぜクーリングオフができないかもしれないのか。一般的に特定商取引法には、クーリングオフの記述がされています。しかし、エッジジャパン(EDGE)にはたしかにその記述がありませんでした。

お金が動くビジネスですので、返金対応やクーリングオフに関する内容が盛り込まれていなければいけないのにないのは不自然すぎます。

記述がないと不安ですし、もし返金したいと思った場合はどのような対応をしてくれるのが事前にわかっていたほうがよいと思います。

思わぬトラブルに巻き込まれないためにも、エッジジャパン(EDGE)をやって見る前にきちんと確認する、もしくはエッジジャパン(EDGE)には手を出さないほうがよいのではないでしょうか。

実際にエッジジャパン(EDGE)をやってみた

スマホの写真

今回この記事を作成するに当たり、実際にエッジジャパン(EDGE)の登録をしてみました。もしエッジジャパン(EDGE)の登録をしてみようかと思っている場合は、参考にしてください。

まず最初に行ったのがエッジジャパン(EDGE)公式LINEの登録。LINEに登録すると、エッジジャパン(EDGE)の代表である伊藤雅樹氏からメッセージが届きます。

メッセージには、エッジジャパン(EDGE)で稼げる金額、エッジジャパン(EDGE)がいかに素晴らしいビジネスであるかが書かれていました。具体的にどのようにして収益を手にしていくのかは書かれていませんでした。

そして一緒に動画が添付されていたのですが、こちらの動画の内容も表面的なものでした。エッジジャパン(EDGE)に登録をしてもすぐに情報を解禁してくれるわけではないですし、LINE登録後しばらくはメッセージと動画だけが送られてきます。

その後ようやくシステム購入の提示がされるのですが、その額に驚きました。なんと98,000円だったんです。毎日7万円が稼げると言われているエッジジャパン(EDGE)。解説している動画を見ても本当にこのシステムを買えば毎日7万円が手に入るとは思えませんでした。

約10万円は簡単に出せる金額ではないですし、クーリングオフができるかどうかも怪しいので個人的にはおすすめできない案件だなと感じてしまいました。

仮にこの98,000円を支払ったとしても、さらに高額なシステムの購入を迫られることもあるかもしれません。私は購入していないのでわかりませんが、他の案件などではそのようなケースもありましたので十分に注意してください。

【まとめ】エッジジャパン(EDGE)をやってみた人の評判はいいがおすすめできない

今回は、エッジジャパン(EDGE)の紹介を行いました。実際にやってみた人からの評判はよかったですし、しっかりと稼ぐことができているようですが、あまりにも開示されている情報量が少なかったため信憑性にかけるなと思いました。実際に私もエッジジャパン(EDGE)の登録をしたのですが、なかなか詳細については教えてもらえないだけではなく高額なシステムの購入を迫られました。

もちろんビジネスですので、無料で教えてもらえる方が難しいのですがあまりにも高額すぎて購入を断念しました。エッジジャパン(EDGE)に興味がある方はシステムを購入してみても良いかもしれませんが、クーリングオフに対応してもらえない可能性があります。払ったお金が帰ってこない、毎日7万円の収益が得られなくても自己責任として受け止めることができる方のみ挑戦したみたほうがいいのではと個人的には感じました。

興味がある方はエッジジャパン(EDGE)の公式サイトをチェックしてみてください。

-ネットビジネス, 評判・口コミ
-, ,

Copyright© ☆ネットビジネスラボ☆ , 2022 All Rights Reserved.